{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

トライバルラグ「バルーチ」

残り1点

66,000円

送料についてはこちら

〈商品説明〉 トライバルラグとは遊牧民が自家用に織ったラグのこと。別名「部族絨毯」と呼ばれる。牧草を求めて旅をしながら暮らす遊牧民にとっては欠かせない暮らしの道具であり、部族のアイデンティティを表現するものでもある。 こちらは移動時に家財や食材を入れるために織られた「サドルバッグ」と呼ばれるもの。移動の際は荷物を入れてロバに背負わせ、室内ではクッションとして使うという驚くべき多機能性。しっかりとした袋物を織るのが得意なバルーチ族が織りました。表面はやわらかな毛織物で、シックな色合いの幾何学模様と周りを囲む生成り色との組合わせはバルーチ族ならでは。裏面は平織でボーダーの中に生命の樹の模様が織り込まれています。 座布団を2枚入れ、口を綴じて大きなクッションのようにしてみました。※座布団は別売りです。 サイズ 78×77cm 素材 ウール 産地 イラン南東部からアフガニスタン北西部    またはイラン南東部からアフガニスタン南西部    またはパキスタン西部  〈仕入れの話〉 「移動」を前提とした生活においては、ひとつの道具がいくつも役割を持っていた方が荷物が少なくて済む。このサドルバッグに出会ったとき「まさに生活の道具だな」とその知恵に大きく感心しました。 トライバルラグにはギャッベとは違う魅力があります。現代のギャッベは計画的に生産され、それに伴い技術が高まり、道具でありながら芸術品の美しさがあります。トライバルラグには(実際に使用されていたためというのもありますが)もっと身近な生活感を感じます。 知らない土地の生活文化に触れることはわくわくして楽しいこと。 ぜひ奥深いトライバルラグの世界へ、、、

セール中のアイテム